中島健人の彼女検証!岸島鈴蘭って誰?好きなタイプは年上?

セクシーゾーンのイケメンアイドルの中島健人さん
ですが、やっぱり気になるのは熱愛彼女ですね。

岸島鈴蘭という女性が本命ではないか、と言われている
ようですが真相はどうなのでしょうか。


また中島健人さんのものと思われる彼女とのキスプリも
出回っており、本人かどうかについて検証してみました。

「ミルクティーのような女性がタイプ」とか「年上の女性
が好みだ」という噂も耳にしますので、本当のところが
気になってしまいます。


中島健人さんの身長や大学、そして気になる彼女がいるのか
についても一緒に調べてみましょう!


スポンサーリンク

中島健人好きなタイプやプロフィールについて

まずは中島健人さんのプロフィールを見てみましょう!


  • 本名:中島健人(なかじま けんと)
  • 生年月日:1994年3月13日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型


中島健人さんの身長は175㎝体重は56キロ。
大学は明治大学のスマートなイケメンさんです。

いやあ、当たり前ですけどイケメンです。
それにつけて神対応と言われるほどファンを大事にする
そうですので、まさに神!


そして気になる中島健人さんの好きなタイプですが、


10代の時は年下が好きだったけど、20歳を過ぎてから
年上の女性に魅力を感じるようになった


細いよりも、ちょっとぽっちゃりがいい


そして中島健人さんは足フェチだとも暴露されてます。

中島健人さんの好みの女性を簡単に説明しますと基本年下も年上もOK!
ぽっちゃりが好きで、足がキレイな人。


じゃあ中島健人さんと噂になっている熱愛彼女の情報を
見ていきましょう~!


中島健人の彼女は誰?岸島鈴蘭って誰?


イケメンアイドルの中島健人さんですので、気になるのは
やっぱり熱愛中の彼女の情報ですよね。


岸島鈴蘭という彼女がいるそうですが、どんな女性なので
しょうか。

またキスプリの情報や、親友の佐藤勝利さんの彼女失言
についてもまとめてみました。


スポンサーリンク


中島健人の彼女と噂される岸島鈴蘭とは?

岸島鈴蘭という女性なのですが、実在の人物なのかもちょっと
よく分かりません。

某雑誌で中島健人さんの彼女として取り上げられたのですが、
芸能人でも有名人でもないために詳細は不明。


ただこんな感じの女性だったらしいです。


ミルクティ色のロングヘアに花の形をしたピンを付けて、
中島健人と仲むつまじく手をつないで歩いていた


み、ミルクティ?じゃあこんな色?


2

何かロシア人を想像してしまうんですが(笑)。


どうやらこのミルクティ女性と中島健人さんは、中島健人さんの
地元で手をつないで歩いていたそうです。

何だかすっきりしませんが、とにかくこんな女性とのうわさも
あったんですよ的に思っておけばいいんじゃないですかね。


中島健人と熱愛彼女とのキスプリが流出した?

お相手の方は分かりませんが、中島健人さんと彼女さんと
思われるキスプリが出回っているそうです。

あくまで“思われる”ですからね。
そのキスプリがこちらです。


2

中島健人じゃない!と言われても否定できないレベルです。
気になるのは相手なのですがまあ男でないのは確かです(笑)。

じゃああの岸島鈴蘭というミルクティ女性?とも思ったり
しますが、確証はないですからね。


個人的にはこの画像は中島健人さんじゃないと思います。
ファンを大事にする彼がこんな失態をすることはないと思います。


中島健人の親友佐藤勝利がコンサートで失言した件

セクシーゾーンのコンサートでのこと。


メンバーでもあり、中島健人さんの親友でもある
佐藤勝利さんがこんな失言を!


「賢人君はいつも彼女に、、、あっ(汗)!」


まさに「言っちまったな~!」ですよね。


これにはちょっとフォローも出来ないかと思いますが、
中島健人さんは「僕にとっての彼女はファンの皆さん」
と言ったらしいです。

誰が信じるのやら(汗)。


このエピソードを考えると中島健人さんに彼女がいるのは
間違いないみたいですね。


中島健人の彼女のまとめ

  • 岸島鈴蘭というミルクティロングヘアの正体不明の彼女?がいる
  • キスプリの男性は中島健人に似てるが、相手は全く分からない
  • 親友の佐藤勝利の「賢人君の彼女」発言より彼女がいる確率は高い


何だかすっきりしない彼女情報でしたが、言い換えてみると
“中島健人はカムフラージュが超絶にうまい”ってこと!

さらに言い換えると“中島健人はファンを大事にしている”
ってことになりますかね、ちょっと飛躍しすぎか(笑)。


でも神対応といわれる彼ですから、あり得る話ですね。
これからジャニーズを引っ張っていく存在ですからね。

応援しない手はないでしょう!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です